脱力トレーニング 一体感を感じるマッサージ

脱力トレーニング 一体感を感じるマッサージ 

力を抜いて力を出すという脱力トレーニングは、

カラダを使う技術全般に応用出来る。

その中でもとりわけ役立つのが、

マッサージや整体といった、

直接相手のカラダに触れる技術だと思う。

 

 

上手な整体やマッサージの特徴の一つは、

「一体感を感じられる」こと。

施術する側とされる側の力のやり取りが、

スムーズに行われるほどに、

この一体感が大きくなっていく。

すると施術を受ける側は、

安心してカラダを委ねることができるので、

より深いリラックス状態になる。

ではなぜ、脱力トレーニングをすると、

この一体感を感じやすくなるのか。

 

腕立て伏せの記事にも書いたけど、

普通のやり方で腕で相手を押そうとすると、

自分から相手を突き放す運動になってしまう。

だから、せっかくカラダを近づけて、

体重をかけて施術しようとしても、

一体感を感じられることは少ない。

どうしても腕は相手を突き放しているから。

これだと、

「あなたはあなた、わたしはわたし。」

という関係性が変わることはない。

 

それに対して脱力による施術は、

カラダを緩めることで水の塊へと近づけていき、

動きの波を力として相手に伝える。

水滴をイメージしてもらえれば分かるように、

水は何かに触れるとくっつく性質がある。

水滴と水滴が触れ合った瞬間、

一つの大きな水滴に変わるよね。

つまり、カラダが緩んで水に近づくほどに、

触れた相手との境界線は曖昧になる。

「わたしとあなたで一つのもの」

という一体感を感じやすくなる。

 

もちろん、

マッサージや整体を受けに来る人の好みはそれぞれ。

ただ、本当にカラダを緩めたい、

緩めてあげたいのであれば、

脱力トレーニングは大いに役立つと思う。

 

 

 

P.S.

もっと多くの方に来て頂いて,
より幅広く学べる環境。

さまざまな取り組みをされている人たちが、
「脱力」というキーワードで交流できる場所。

武颯塾大阪支部と神戸修練会を、
そんな場所にしていきたいと思っています。

このブログを読んで興味をお持ちでしたら、
ぜひ、ご連絡ください。

修練参加でも、質問でも何でも結構です。

ピンとくるものがあれば、
遠慮なくメールをください。

musou-tensei@eurus.dti.ne.jp
楽しみにしております!!

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

太極拳において目指す身体の在り方が映像で見られます。

「太極拳・基本練功 第1巻 発勁体得 [DVD]」



「太極拳・基本練功 第2巻 内功推手 [DVD]」



「脱力」について興味のある方はこちらをご覧ください

武颯塾東京本部

武颯塾名古屋修練会

武颯塾大阪支部

武颯塾神戸修練会

明石~神戸で鍼灸・整体の施術をご希望の方はこちら

大谷鍼灸整体

脱力・練気武颯拳についての参考にコチラもどうぞ

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です