脱力トレーニング 心と身体を分離させる

脱力トレーニング 心と身体を分離させる 

脱力トレーニングは、

身体のトレーニングであると同時に、

意識のトレーニングでもある。

意識の使い方で身体が変わることを、

様々なカタチで体験する。

 

 

師範の言葉に、

「心身一如とは言うけれど、

まずは心と身体を分離させることを覚える。」

というものがある。

普通は悪い意味で、

心と身体が癒着している。

心が刺激に過剰に反応して身体を緊張させる。

刺激がなくなった後も、

身体の緊張が心を固く縛ってしまう。

そこでまずは心と身体を切り離して、

リラックスした身体を取り戻すトレーニングをする。

 

 

動画では、

二人に脇の下から手を入れて、

身体を持ち上げてもらっている。

それに対して肋骨と骨盤を分離させる事で、

重心への影響を少なくして、

持ち上がりにくい身体で受け止めている。

 

肋骨と骨盤の分離は、

言い換えれば上半身と下半身の分離とも言える。

相手は脇という上半身の一部に刺激を加えるが、

自分は分離した下半身に意識を置く。

刺激と自分の意識をうまく切り離せると、

刺激に対して過剰に反応することを減らせる。

身体がリラックスして安定する感覚を、

信じられるようになってくる。

 

心は刺激に反応してても、

身体はリラックスして安定してる。

だから安心して心を身体に任せられる。

まずはそんな自分でありたい。

 

 

P.S.

RESETSTYLEでは、
脱力を基本とする武術的身体トレーニングを行っています。

一般的な武道においてイメージされるような、
先輩後輩の上下関係は一切ありません。

ただただ合気や発勁を使えるようになるための、
身体コントロール技術を楽しく学ぶための場所です。

当然、直接殴ったり蹴ったりすることもなければ、
怖いと感じた動きを強制もしません。

ご自分の出来る範囲で、
無理なくトレーニングに参加することが出来ます。

RESETSTYLE(旧武颯塾神戸修練会)へはコチラから

このブログを読んで興味をお持ちでしたら、
ぜひ、ご連絡ください。

dreamasabutterfly@gmail.com

ご連絡、お待ちしております!!

参考書籍はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です