脱力トレーニング 脚から重みを伝える 立位

脱力トレーニング 脚から重みを伝える 立位 

脱力トレーニングではまず、

重力を自分の力として使うことを学んでいる。

重力は地球上のあらゆる場所で、

全てのモノにあまねく働いている。

つまりこの世界で生きる以上、

重力を力として使えることが、

力学的に最も合理的だと言える。

 

 

重力を力として使うためには、

自分の重さを感じて、

それを意図的にカラダの各部分に集める必要がある。

この意図的に集められた重さのことを、

武颯塾では「重み」と呼んで、

普通に体重を掛けた重さと区別している。

 

 

重みによる力の特徴の一つは、

力が対象を通り抜ける感覚が得られること。

これによって、

相手からの反発に過剰に反応することなく、

ロスの少ない力の伝達が出来る。

 

動画では、前蹴りの形で相手に力を伝えている。

当然この時は、自分の足に重みを集めて、

それをミット越しに放り出す。

面白いことに、

これを初めて受けるとみんな笑い出す。

見た目と衝撃のギャップがおかしいんだろうね。

受けてみたい人はぜひ一度、

お越しくださいw

 

P.S.

もっと多くの方に来て頂いて,
より幅広く学べる環境。

さまざまな取り組みをされている人たちが、
「脱力」というキーワードで交流できる場所。

武颯塾大阪支部とRESETSTYLEを、
そんな場所にしていきたいと思っています。

RESETSTYLE(旧武颯塾神戸修練会)へはコチラから

このブログを読んで興味をお持ちでしたら、
ぜひ、ご連絡ください。

修練参加でも、質問でも何でも結構です。

ピンとくるものがあれば、
遠慮なくメールをください。

dreamasabutterfly@gmail.com
楽しみにしております!!

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

太極拳において目指す身体の在り方が映像で見られます。

「太極拳・基本練功 第1巻 発勁体得 [DVD]」



「太極拳・基本練功 第2巻 内功推手 [DVD]」



「脱力」について興味のある方はこちらをご覧ください

武颯塾東京本部

武颯塾名古屋修練会

武颯塾大阪支部

RESETSTYLE(旧武颯塾神戸修練会)

明石~神戸で鍼灸・整体の施術をご希望の方はこちら

大谷鍼灸整体

脱力・練気武颯拳についての参考にコチラもどうぞ

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です