姿勢を整えることで変わるもの

姿勢を整えることで変わるもの 

子供の頃から、ずーっと猫背だった。

武術を始めて最初に取り組んだのが、姿勢の改善。

1年くらい意識し続けて、なんとか形だけは整えた。

 

 

思い返せば、猫背については、

ことある度に注意されていた。

親に。

習字の先生に。

剣道の先生に。

でも、その時はなおす必要性を感じなかった。

誰一人として、良い姿勢が何で必要なのか、

分かるように教えてはくれなかった。

 

それが、武術をやるようになって、

初めてちゃんと教えてもらえた。

そして修練の中に、姿勢を整えるトレーニングが、

システムとして組み込まれていた。

 

 

姿勢を整えることで何が変わるのか。

運動面で言えばまず、力学的に安定する。

結果として、余計な力を使わずに動ける。

また、外からの力に対しても強くなる。

このことだけを取り上げても、

スポーツをやるならまず、

姿勢の改善に取り組むべきじゃないだろうか。

 

次に、ものの見え方が変わる。

猫背になって頭が前に出る程に、

視野はどんどん狭くなる。

これもスポーツをやる上では致命的。

普通にしてれば見えるはずのものが見えなくなる。

最近は視覚の訓練法もあるみたいだけど、

それ以前にやるべきことが姿勢の改善じゃないかと。

 

そして最後に、見られ方が変わる。

これは二人で向かい合ってみれば分かるのだけど、

姿勢を崩したり整えたりするだけで、

人に与える印象が随分と変わる。

言葉は悪いけど、圧力みたいなものが変化する。

不必要な上下関係ができたりもする。

そう、別にスポーツをやってなくても、

普段の生活にも姿勢の影響は出てるんだ。

 

ちなみに私の母親は、

姿勢を意識するようになっただけで、

酷かった肩コリが解消した。

肩コリに悩む人も、

とりあえず姿勢を整えてみたらどうかな。

 

 

P.S.

もっと多くの方に来て頂いて,
より幅広く学べる環境。

さまざまな取り組みをされている人たちが、
「脱力」というキーワードで交流できる場所。

武颯塾大阪支部と神戸修練会を、
そんな場所にしていきたいと思っています。

このブログを読んで興味をお持ちでしたら、
ぜひ、ご連絡ください。

修練参加でも、質問でも何でも結構です。

ピンとくるものがあれば、
遠慮なくメールをください。

musou-tensei@eurus.dti.ne.jp
楽しみにしております!!

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

太極拳において目指す身体の在り方が映像で見られます。

「太極拳・基本練功 第1巻 発勁体得 [DVD]」



「太極拳・基本練功 第2巻 内功推手 [DVD]」



「脱力」について興味のある方はこちらをご覧ください

武颯塾東京本部

武颯塾名古屋修練会

武颯塾大阪支部

武颯塾神戸修練会

明石~神戸で鍼灸・整体の施術をご希望の方はこちら

大谷鍼灸整体

脱力・練気武颯拳についての参考にコチラもどうぞ

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です