股関節を緩めて動かす

股関節を緩めて動かす 

こんにちは、ワタルです。

今日は、

「股関節を緩めて動かす」

ということについて書きます。

 

 

本格的にスポーツをやっている人にとっては、
「股関節」の重要性は言うまでもないことでしょう。

けれども、一般の人にとってはどうでしょうか。

「股関節を緩めて動かす」

ということが一体どのようなものなのか、
身体の感覚としてイメージできるでしょうか?

実際、武颯拳の修練においても、
私が入塾した当初から股関節の重要性は言われていました。

ですが私自身の理解力や修練の不足もあり、
なかなかその感覚を身に付けることが出来なかったのです。

そしておそらく多くの人にとっても、
「股関節」というのはブラックボックスになっています。

それは、普段修練をともに行う仲間や、
治療を受けにくる患者さんを見ていても明らかです。

しかしながら、

「股関節を緩めて動かす」

ということが出来るようになれば、
身体の使い方が飛躍的に上手くなります。

スポーツをやっている人であれば、
パフォーマンスの向上に。

膝や腰を痛めている人であれば、
その痛みの緩和に。

「股関節」が緩んで動くようになることは、
大きな恩恵をもたらすのです。

実際、膝の前十字靭帯が切れている私にとっても、
股関節が若干なりとも動くようになったことは、
膝への負担を大きく減らしてくれました。

ですからより多くの人に、

「股関節を緩めて動かす」

ということに取り組んでほしいと思うのです。

武颯塾神戸修練会では、
上の動画のような修練を行うことで、
「股関節」を意識化していきます。

ぜひご覧になり、
参考にして頂けたら嬉しいです。

P.S.

もっと多くの方に来て頂いて、
より幅広く学べる環境。

さまざまな取り組みをされている人たちが、
「脱力」というキーワードで交流できる場所。

武颯塾大阪支部と神戸修練会を、
そんな場所にしていきたいと思っています。

このブログを読んで興味をお持ちでしたら、
ぜひ、ご連絡ください。

修練参加でも、質問でも何でも結構です。

ピンとくるものがあれば、
遠慮なくメールをください。

musou-tensei@eurus.dti.ne.jp

楽しみにしております!!

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

太極拳において目指す身体の在り方が映像で見られます。

「太極拳・基本練功 第1巻 発勁体得 [DVD]」

「太極拳・基本練功 第2巻 内功推手 [DVD]」

「脱力」について興味のある方はこちらをご覧ください

武颯塾東京本部

武颯塾名古屋修練会

武颯塾大阪支部

武颯塾神戸修練会

明石~神戸で鍼灸・整体の往診をご希望の方はこちら
musou-tensei@eurus.dti.ne.jp

脱力・練気武颯拳についての参考にコチラもどうぞ

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

P.S.

もっと多くの方に来て頂いて,
より幅広く学べる環境。

さまざまな取り組みをされている人たちが、
「脱力」というキーワードで交流できる場所。

武颯塾大阪支部と神戸修練会を、
そんな場所にしていきたいと思っています。

このブログを読んで興味をお持ちでしたら、
ぜひ、ご連絡ください。

修練参加でも、質問でも何でも結構です。

ピンとくるものがあれば、
遠慮なくメールをください。

musou-tensei@eurus.dti.ne.jp
楽しみにしております!!

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

太極拳において目指す身体の在り方が映像で見られます。

「太極拳・基本練功 第1巻 発勁体得 [DVD]」



「太極拳・基本練功 第2巻 内功推手 [DVD]」



「脱力」について興味のある方はこちらをご覧ください

武颯塾東京本部

武颯塾名古屋修練会

武颯塾大阪支部

武颯塾神戸修練会

明石~神戸で鍼灸・整体の施術をご希望の方はこちら

大谷鍼灸整体

脱力・練気武颯拳についての参考にコチラもどうぞ

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です