自意識と刺激の同一化

自意識と刺激の同一化 

こんにちは、ワタルです。

今日は、前回記事の続きの内容で、

「自意識と刺激の同一化」

ということについて書いていきます。

 

前回記事では、
いわゆる「合気上げ」の初歩的なやり方として、

「腕を挙げるのではなく肘を落とす」

ということを書きました。

手首を思い切り上からつかまれた状態でも、
肘をちゃんと動かすことが出来れば腕は挙がります。

ところが人の意識というのは不思議なもので、
手首を掴まれていると、

「手首を動かさなければ!!!」

と勝手に思ってしまうのですね。

だからほとんどの場合、
肘を動かすことができません。

肘を掴まれている訳ではないのに。

その理由は、「自分」という意識が掴まれた手首だけになってしまい、
手首以外の自分自身を見失ってしまうからなのです。

つまりこの場合は、
「自分」「手首」「同一化」してしまっているのですね。

そしてこのような「自分」という意識の「同一化」は、
なにも手首を掴まれた時にだけ起きるわけではありません。

例えば何か心配事があるとき。
身体のどこかが痛い時。

本当に様々な種類の刺激に対して、
人は自分を「同一化」してしまう。

「心配事」「痛み」と、
「自分」「同じもの」として扱ってしまうのですね。

だから、それ以外の部分が見えなくなってしまう。

見えないもの、認識できないものは、
当然ながら使うことができません。

結果として、
自分が本来持っている力を発揮することが出来なくなるのです。

けれどもこの「自意識と刺激の同一化」に気づき、
そこから一歩引いて自分自身を見ることが出来ればどうでしょう。

たしかに心配事はあるし、
身体の調子が悪いかもしれない。

でも、

「そうではない部分」

が必ずあるということに、
気づけるようになるのです。

当たり前ですよね。

何かが心配で心配でたまらないということは、
それ以外のことは心配していないということ。

腰が本当に痛い時には、
肩コリのことは忘れているものなのです。

であるならば、心配事や痛み以外の部分に「自分」がいれば、
それらを客観的に見ることができる。

そうなれば、
今までよりもずっと落ち着いた対処ができますよね。

もちろん実際には口で言うほど簡単ではありませんが、
少しでもそこに近づくためのトレーニングは出来ます。

それが、
いわゆる「合気上げ」と呼ばれる技術の練習なのです。

この練習は、
ただ手首を思い切り掴まれた状態で腕を挙げるだけ。

失敗したからといって痛い思いをするわけではないし、
出来たからといって自慢できるようなものでもない。

けれども手首と「同一化」した「自意識」「切り離す」という修練は、
日常のあらゆる場面で役に立ちます。

なぜなら人は常に、
「自分」「何か」「同一化」してしまうから。

そしてそれが、
自分の能力を制限してしまっているから。

その制限から解放されるために、
「刺激」「自意識」「切り離す」

そういう目的意識を持って修練を行うことで「合気上げ」は、

「ただ腕を挙げるトレーニング」

から、

「意識を進化させるトレーニング」

へと昇華するのです。

(了)

P.S.

もっと多くの方に来て頂いて、
より幅広く学べる環境。

さまざまな取り組みをされている人たちが、
「脱力」というキーワードで交流できる場所。

武颯塾大阪支部と神戸修練会を、
そんな場所にしていきたいと思っています。

このブログを読んで興味をお持ちでしたら、
ぜひ、ご連絡ください。

修練参加でも、質問でも何でも結構です。

ピンとくるものがあれば、
遠慮なくメールをください。

musou-tensei@eurus.dti.ne.jp

楽しみにしております!!

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

太極拳において目指す身体の在り方が映像で見られます。

「太極拳・基本練功 第1巻 発勁体得 [DVD]」

「太極拳・基本練功 第2巻 内功推手 [DVD]」

「脱力」について興味のある方はこちらをご覧ください

武颯塾東京本部

武颯塾名古屋修練会

武颯塾大阪支部

武颯塾神戸修練会

明石~神戸で鍼灸・整体の往診をご希望の方はこちら
musou-tensei@eurus.dti.ne.jp

脱力・練気武颯拳についての参考にコチラもどうぞ

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

P.S.

もっと多くの方に来て頂いて,
より幅広く学べる環境。

さまざまな取り組みをされている人たちが、
「脱力」というキーワードで交流できる場所。

武颯塾大阪支部とRESETSTYLEを、
そんな場所にしていきたいと思っています。

RESETSTYLE(旧武颯塾神戸修練会)へはコチラから

このブログを読んで興味をお持ちでしたら、
ぜひ、ご連絡ください。

修練参加でも、質問でも何でも結構です。

ピンとくるものがあれば、
遠慮なくメールをください。

dreamasabutterfly@gmail.com
楽しみにしております!!

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

太極拳において目指す身体の在り方が映像で見られます。

「太極拳・基本練功 第1巻 発勁体得 [DVD]」



「太極拳・基本練功 第2巻 内功推手 [DVD]」



「脱力」について興味のある方はこちらをご覧ください

武颯塾東京本部

武颯塾名古屋修練会

武颯塾大阪支部

RESETSTYLE(旧武颯塾神戸修練会)

明石~神戸で鍼灸・整体の施術をご希望の方はこちら

大谷鍼灸整体

脱力・練気武颯拳についての参考にコチラもどうぞ

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です