曲げられない腕修練(練気武颯拳基本修練その3)

曲げられない腕修練(練気武颯拳基本修練その3)

練気武颯拳の基本修練紹介、
今回の修練は、

「曲げられない腕」

です。

早速修練動画を見てみましょう。

力を抜いて差し出した腕を、
力いっぱい曲げてもらいます。

この時に、本当に力が抜けていれば、
腕はそう簡単に曲がることはありません。

立っている状態で力が抜けていると、
腕にかかる力は足裏から地面へと伝わるからです。

ところが今までの記憶や習慣で、
どうしても腕に力を入れたくなってしまいます。

力を入れてしまうことで腕と身体が分離してしまい、
相手は腕だけを曲げることができるのです。

この「曲げられない腕」の完成度は、
武颯拳の技量と密接にかかわってきます。

「腕を触ればその人の技量はわかる」
とさえ言われます。

なぜなら、
腕は足裏(=地面)からもっとも遠い位置にあるからです。

その腕にかかる力を足裏(=地面)で受けることができれば、
他の部分でも同じことが可能だというわけです。

…なお余談ですが、
この「曲げられない腕」の出来が良くなるにつれて、
「肩こり」を感じることは少なくなっていきます。

腕に負担をかけることなく腕を使う修練なので、
当然と言えば当然ですよね。


P.S.

もっと多くの方に来て頂いて,
より幅広く学べる環境。

さまざまな取り組みをされている人たちが、
「脱力」というキーワードで交流できる場所。

武颯塾大阪支部とRESETSTYLEを、
そんな場所にしていきたいと思っています。

RESETSTYLE(旧武颯塾神戸修練会)へはコチラから

このブログを読んで興味をお持ちでしたら、
ぜひ、ご連絡ください。

修練参加でも、質問でも何でも結構です。

ピンとくるものがあれば、
遠慮なくメールをください。

dreamasabutterfly@gmail.com
楽しみにしております!!

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

太極拳において目指す身体の在り方が映像で見られます。

「太極拳・基本練功 第1巻 発勁体得 [DVD]」



「太極拳・基本練功 第2巻 内功推手 [DVD]」



「脱力」について興味のある方はこちらをご覧ください

武颯塾東京本部

武颯塾名古屋修練会

武颯塾大阪支部

RESETSTYLE(旧武颯塾神戸修練会)

明石~神戸で鍼灸・整体の施術をご希望の方はこちら

大谷鍼灸整体

脱力・練気武颯拳についての参考にコチラもどうぞ

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です