「教える」と「教わる」

「教える」と「教わる」

脱力卓球チャレンジ14日目。

今日はいつも修練に来てくれているIさんに、
卓球を教えてもらいました。

場所は土曜日と同じメトロ神戸。

普段は、

「こうやって力を抜いたらいいですよ」

なんて偉そうに言っているのですが、
今日は教わることばかりでした。

でも、これってとても新鮮で楽しいのです。

一方的に教えるのでも、
一方的に教わるのでもない。

自分の得意なコトと、
相手の得意なコト。

それぞれを出し合って、
お互いの役に立つ。

人間関係の基本的な姿ですよね。

具体的にはバックの打ち方と、
「ツッツキ」を教えてもらいました。

バックもツッツキも、
最初は力加減が全く分かりません。

それでも教えてもらいながら、
あちこち飛んでいくボールを拾ってもらいながら、
なんとか台に入れられるようになってきました。

残念ながら、

「脱力卓球」

では全くありませんでしたがw

それでも、上手くいってもいかなくても、

「新しいことにチャレンジする」

というのはやっぱり楽しいです。

「今までの自分ではやらなかっただろうことをやる」

というスタンスは今後も大切にしていきたいと思います。

「脱力卓球チャレンジ14日目 成果」
・メトロ神戸でIさんと練習
・バック、ツッツキを教えてもらえた

「脱力卓球チャレンジ15日目への課題」
・より確実にフォア・バック両面で、
そして左右の手でキャッチできるように練習する
・ボールリフティング計2000回
・吊るしボール打ち練習
・動画を観ながらの素振り練習(フォアもバックも)


P.S.

もっと多くの方に来て頂いて,
より幅広く学べる環境。

さまざまな取り組みをされている人たちが、
「脱力」というキーワードで交流できる場所。

武颯塾大阪支部と神戸修練会を、
そんな場所にしていきたいと思っています。

このブログを読んで興味をお持ちでしたら、
ぜひ、ご連絡ください。

修練参加でも、質問でも何でも結構です。

ピンとくるものがあれば、
遠慮なくメールをください。

musou-tensei@eurus.dti.ne.jp
楽しみにしております!!

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

太極拳において目指す身体の在り方が映像で見られます。

「太極拳・基本練功 第1巻 発勁体得 [DVD]」



「太極拳・基本練功 第2巻 内功推手 [DVD]」



「脱力」について興味のある方はこちらをご覧ください

武颯塾東京本部

武颯塾名古屋修練会

武颯塾大阪支部

武颯塾神戸修練会

明石~神戸で鍼灸・整体の施術をご希望の方はこちら

大谷鍼灸整体

脱力・練気武颯拳についての参考にコチラもどうぞ

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

スポンサードリンク

“「教える」と「教わる」” への2件の返信

  1. 1. 無題
    今日もありがとうございました!自分も楽しかったです、話す度にからだのことについていろんな知識が増えて、お会いするのが楽しみです。またいつでも声かけてください、勤労会館にも行きましょう!

  2. 2. Re:無題
    >Iさん
    こちらこそありがとうございました。
    教わったことを復習してから、またお願いしたいと思います。
    今日はレッスンでしたよね、がんばってください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です