「アウト オブ ワンズ デプス」

「アウト オブ ワンズ デプス」
ブログタイトルだけでは何のことかサッパリですよねニコニコ

「自分の知識や能力では太刀打ちできない状態」
のことを指すそうです。

例えば私にとっては、
・大観衆の前で歌を歌う
・有名だけど詳しく知らない病気について質問される
・見ず知らずの女性を食事に誘う
・師範と組手をする
・外国語の本を読む
などがそれにあたるでしょうか。

このような、今の自分では手に負えないことを、
それでも何とかやろうとしている時のことを、

「アウト オブ ワンズ デプス」
というそうです。

簡単に想像できると思いますが、
この状態ははっきり言って「惨め」です(笑)

できないとわかっていることをやるわけですから、
ほとんどの場合において上手くいきません。

自分の能力が及ばないということを、
身を以って知るわけです。

でも、それが「脳」にはイイ!!
ということを書いてあるのがこの本です。

著者の茂木さんによると、
こういう「アウト オブ ワンズ デプス」な状態こそ、
脳が一番成長するのだそうですビックリマーク

そして、困難なことに挑戦して足掻くことが、
今の日本人に必要なことだと説いています。

失敗するのは誰でも嫌ですよねあせる
私もできれば惨めな思いはしたくありません。

でも、それこそが「成長」「成功」のための、
大切なステップなのだということを、
この本を読んで改めて確認しました。

ピンチに勝てる脳

おススメです!!

P.S.

もっと多くの方に来て頂いて,
より幅広く学べる環境。

さまざまな取り組みをされている人たちが、
「脱力」というキーワードで交流できる場所。

武颯塾大阪支部と神戸修練会を、
そんな場所にしていきたいと思っています。

このブログを読んで興味をお持ちでしたら、
ぜひ、ご連絡ください。

修練参加でも、質問でも何でも結構です。

ピンとくるものがあれば、
遠慮なくメールをください。

musou-tensei@eurus.dti.ne.jp
楽しみにしております!!

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

太極拳において目指す身体の在り方が映像で見られます。

「太極拳・基本練功 第1巻 発勁体得 [DVD]」



「太極拳・基本練功 第2巻 内功推手 [DVD]」



「脱力」について興味のある方はこちらをご覧ください

武颯塾東京本部

武颯塾名古屋修練会

武颯塾大阪支部

武颯塾神戸修練会

明石~神戸で鍼灸・整体の施術をご希望の方はこちら

大谷鍼灸整体

脱力・練気武颯拳についての参考にコチラもどうぞ

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です